ユアマイスター株式会社エンジニアブログ

ユアマイスター株式会社のエンジニアが日々徒然。

「今年の汚れ今年のうちに」合宿2019に行ってきました

f:id:yourmystar_engineer:20191209101315p:plain


この記事は、 ユアマイスター Advent Calender 2019 11日目の記事です。


どうも。ユアマイスター星(@inase17000)です。

ということで、ユアマイスター 4回目の合宿のレポートです。毎回目的を持って選手を選抜していくのですが、今回は初めてエンジニアのみという構成。これがまたなかなかどうして楽しいものでしたので簡単に記録残しておきます。

これまでの合宿の歴史

ユアマイスター ではこれまで3回の開発合宿を行ってきており、今回が4回目ということになりました。

今年はこれが2回目だったんですね、、、3回目の山梨の合宿もブログを書こう書こうと思い半年以上放置した結果がこれですw 月日が流れるのは早いもので、定期的に記録に残しておかないと埋もれていきますね。

今回の合宿の目的

さて、今回の合宿は「今年の汚れ今年のうちに」合宿2019と銘打って企画したものですが、一体何かと言うと、サービスリリースから3年ほど経ってきたあなたのマイスターも少しずつイヤ〜な汚れが溜まってきていることにエンジニアたちは気づいていました。

先月のFun/Done/Learn振り返りの時間を使って、今僕らが抱えている技術的負債を洗い出そうと書き出してみるとその数、60強。出るわ出るわで途中からみんな笑ってましたw

実は、そのうちの一つが「不要ファイル、不要コードの削除」となっていて、この前の不要コード削除競争企画に繋がっていたのです。

yourmystar-engineer.hatenablog.jp

ただ消すだけならば数時間フォーカスで行けたのですが、アーキテクチャー変更や大幅なコード書き換えが必要な場合、普段の開発と並行してだとどうしても優先順位が上がらず対応時間が取れないという悩みがありました。(その結果が、今の状態であるとも言えます)

  • チームで技術的負債に取り組む意識を醸成する
  • それぞれが当事者意識を持って一つのミッションをクリアする
  • 普段と違う環境で差し込みを無くし、開発にフォーカスできる環境を作る

その目的で、今回の合宿開催を決めました。

会場や周辺情報

今回会場はこちらを選びました。

前回の反省を踏まえて移動に大きな時間をかけすぎて作業時間が取れなかったり(車内リリースなんてことも…)遠くに行くのはあまりメリットを感じていなかったので、今回は都内であることとエンジニアたちが通いやすい場所であることを優先順位高めに探しました。

www.spacemarket.com

スペースマーケットで2日で¥13,277(税込)(¥2,000OFF紹介クーポン適用後)と、都心にも関わらずかなりリーズナブルに抑えられました。

四谷三丁目ではランチの候補が結構ありましたが僕らはカレーハンバーグをチョイスしました。

両方とも最高でした!おすすめです!

合宿の成果

f:id:yourmystar_engineer:20191208233136j:plain

さて肝心の合宿の成果ですが、バッチリエンジニアのコミットができたのでだいぶスッキリしています!

1. API用のController整理

- API用親クラスの定義
- API用ディレクトリの作成、ルーティングの定義

2. メールテンプレート共通化

- 共通パーツの定義
- メール送信共通ロジック(Component)のリファクタリング

3. 乱立したconfigの整理

- configを自動読み込み機構を実装
- 用途別ディレクトリ分け、ファイル分け

4. アプリケーションログ出力処理Middleware化

- 自作Middlewareの定義

どれも玄人好みの改修が含まれており、最終日の成果発表タイムは僕もだいぶ唸りました。綺麗になっていくのは気持ちが良い!!!! 内容に関しては、それぞれのエンジニアがブログやQiitaにまとめてくれると信じてます。ちょうどアドベントカレンダーの季節だしね!!!!(僕は次回のブログネタにしようと思ってます!)

改善点

  • Wi-Fi環境めっちゃ大事。"高速Wi-Fi" と書いてあったが、全然ダメで回線途切れ途切れだった。途中からポケットWi-Fiを使いつつの残念な状態になってしまった。インターネットサービス企業のエンジニアチームの開発合宿なのに、ネットに繋がれなくなったら終わりです。今後合宿行くときにもネット回線のことは優先順位あげて考えていこうと思いました。
  • 既存案件のスケジュール調整めっちゃ大事。理想としては既存案件や運用作業を合宿に持ち込まずに、合宿では完全に独立したことにフォーカスできる環境を作ることです。今回は若干一名が大事なプロジェクトのリリースと重なり、そのリリース作業を優先してもらいました。残念ながら合宿でのフォーカスを十分に得られない結果となったため、次回の合宿では全員フォーカスをモットーに事前調整から力を入れていこうと思います。
  • 健康が一番大事。寒くなった時期に重なったせいか、体調不良(風邪)のまま合宿に突入してしまったことが悔やまれます。密室に病人と詰め込まれる他の人も嫌ですし、体調の悪い本人もパフォーマンス上がらないですし、いいことがありません。やはり健康第一というのがもっとも重要かもしれません。

合宿のレポートは以上です。少なくとも年1~2回はこれからも合宿にいく予定ですので、毎回進化していきたいものです!!!

ユアマイスター では一緒にはたらくエンジニアを募集しています。

▼お気軽にご連絡ください▼

https://corp.yourmystar.jp/recruit

お気軽にご連絡お待ちしてます!!