ユアマイスター株式会社エンジニアブログ

ユアマイスター株式会社のエンジニアが日々徒然。

【エンジニアインタビュー #7】大手IT企業内定をつかんだエンジニアインターン小川が、ユアマイスターで”学んだこと・残したいこと”

f:id:yourmystar_engineer:20181024235910j:plain

みなさんこんにちは。

ユアマイスターインターンのロンポーです。(小籠包に似ているのでロンポーと呼ばれています)

ユアマイスター株式会社は、世界中・日本中の皆様から応援される会社を目指しています。インターン生も多く在籍していて活気のある会社です。

そんな会社のエンジニアは、「どんな人なのか」「どんな仕事をしているのか」「どんな環境で働いているのか」ということを世の皆様に知っていただくため、記事にしました。

全10回でお届けする予定です!エンジニア/デザイナーの社員・インターンみんなにインタビューしたのでぜひご覧ください。

前回のインタビューの様子はこちらからご覧ください。

yourmystar-engineer.hatenablog.jp

スタートアップならではのチャレンジングな環境に挑戦したかった

このインタビュ―もいよいよクライマックスに近づいてきました。9人目のインタビューはインターンの小川さんです!

よろしくお願いします!

小川さんがユアマイスターにインターンに来た経緯を教えてください。

元々、IT業界で働きたいと考えていたので、大学3年生の夏にいくつかインターンに参加しました。その中で、自分がやりたいことはエンジニアだと一つ答えを得ました。

もともとプログラミングなどの勉強はしていたんですか?

いいえ、それが大学の授業では学んだものの、全然何も書けませんでした。あまり自信はなかったものの・・・スタートアップの企業だからこそ、色々な経験ができるのではないかと思い、ユアマイスターに決めました。

どんな経験が積めるのか気になったので、CTOの星さんに聞きに言ってみました。

主な技術スタックを書いておけと言われたので、ひとまずここに書いておきます。

  • インフラ : EC2, S3, ElastiCache, RDS, ELB, Lambda
  • アプリケーション : PHP7, CakePHP3, jQuery, Bootstrap4
  • 検索 : Elasticsearch, Redis
  • CI : Circle CI, Sider, PHP Unit
  • ミドルウェア : Apache, MySQL, Nginx, Imagemagick
  • コード管理 : GitHub
  • タスク管理 : GitHub Issue, Backlog
  • コミュニケーション : Slack, Viber

こんな開発環境で毎日サイトを開発してくれてるんですね。(Slackぐらいしかわからない・・・)

開発環境以外でも、ユアマイスターは結構ユニークな環境だと思います。

というのは、自分から「やりたい」と手をあげれば、なんでも挑戦できる環境だということ。

成長段階のスタートアップなので、仕事もたくさんあり退屈な作業をするということはあまりなく、新しく知識を得られるような案件や既知の知識を応用して実装をする案件を多く任せてもらえるし、主体性があればいくらでも成長できる環境だ、と小川さんも熱っぽく語っていました。

悔しさをバネに取り組み、成長を実感した

全く何も知らなかった状態から始まったわけですよね。今はどんなお仕事をされているんですか?

今は、主にあなたのマイスター・RELIVERS・あなたのマイスターパートナーサイトの改修を行うということを担当しています。直近では、あなたのマイスタースマートフォンサイトのデザインをリニューアルするプロジェクトに参加していました。

そうなんですね、これまでにやってきた仕事で、なにか失敗したエピソードなどはありますか

インターンを通して他のインターンに負けるという経験をしました。今までの人生の中で、他人に負けるという経験は多々ありましたが、一番悔しかったなと思う経験でした。自分と同じくらいのタイミングでインターンを初めて、スタートした時のレベルは同じくらいでしたが、数ヶ月すると大きな差ができていました。

別のエンジニアインターンに負けたというのは、それからの原動力になったんですか?

その時期は、自分とのレベルの差を実感してだんだんとネガティブになりましたが、今思えばこの時の悔しさが、自分の成長に繋がっていると思います。その経験がなければ、誰かに追いつく・追い越すために成長しようと考えることはなく、競争しながら成長しようと考えることはなかったと思います。

f:id:yourmystar_engineer:20181102003648p:plain スマートフォンサイトのリニューアルを終えてパシャり。

卒業までの残り時間

もうすっかりエンジニアになった小川さんですが、進路は決まっていますか?

はい、就職活動が終わり、来年の春から某IT企業に内定が決まっており、社会人エンジニアとして生きていくことになりました。そのため、社会人として通用するようなスキルや知識を残り半年間でつけていこうと思います。

残り半年なんですね、さみしい気持ちもありますが、卒業するまでに何かやり遂げたいことはありますか?

もちろんあります!卒業するまでに、何かの技術に特化するというよりは、ユアマイスターがこれから続いていったときに、自分の仕事も共に残っていくような機能に携わりたいと考えています。

卒業しても、自分が作ったものが残るのってすごくいいですね!私もそんな何かを見つけたいと思います!

ユアマイスターでは毎年大学4年生(大学院2年生のことも)が卒業する3月に「卒業式」を行なっています。

卒業式では、残るメンバーからの言葉を贈ったり、卒業するメンバーが振り返りを語ったり。涙あり笑いありの素敵な時間です。

代表星野の思いの詰まった文章もWantedlyにありますのでぜひご覧ください。

www.wantedly.com

以上、ロンポーでした!いよいよ連載も終盤戦!お楽しみに!