ユアマイスター株式会社エンジニアブログ

ユアマイスター株式会社のエンジニアが日々徒然。

ペルソナ

こんにちは。ユアマイスター開発インターンの小磯です。

先日新たなプロジェクトでページの改善を担当することになりまして、該当ページに訪れるユーザーをより明確にイメージするためにペルソナを選定しました。

ですので、今回はペルソナについて学んだことお伝えします!

ペルソナとは

ペルソナとはラテン語で人格を意味する単語ですが、現代のマーケティングでは違った意味で用いられています。一文で表現するとペルソナは、

サービスや製品の提供の対象となる具体的・象徴的な一人の人物像

のことです。

つまりは、会社が提供する製品を消費するであろう象徴的なユーザーを、年齢、性別、経歴、家族構成など明確にイメージすることでユーザーを一人だけ作り出すということです。

ペルソナをする意味

当然ですが製品やサービスの消費は、それぞれの製品やサービスの種類によって消費者のカテゴリーが違ってきます。

例えば、食品やキッチン用品であれば主婦として働く女性の消費が多く、カー用品では車に興味のある男性の消費が多くなると想像がつきます。

しかしこれらのイメージで得られる情報は、食品やキッチン用品に関しては"主婦"と"女性"、カー用品に関しては"車に興味がある"と"男性"しかありません。

これらをより、具体的に製品やサービスを消費する一人の人物像にすることによって、お客様の需要をより明確に捉えことができそれに準じた製品やサービスを企業が提供できるようになります。

それを可能にするのがペルソナです。

最後に

まだまだ、ペルソナを選定する方法など至らぬところがあると思いますが、参考にしていただければ幸いです。

開発インンターンの小磯でした、これにて失礼いたします。