ユアマイスター株式会社エンジニアブログ

ユアマイスター株式会社のエンジニアが日々徒然。

ネットワークの理解

みなさんコンバンワ!エンジニアインターン生の竹本です! 最近はいかがお過ごしでしょうか??竹本は二週間前くらいに風邪を引いてから持病に苦しんでる日々でございます。照
さて、最近の弊社では、エンジニアインターン生だけで行うプロジェクトが始動し、普段と同様にコードを書くだけでなく企画書や設計書に励んでおります。 そして全て自分たちによって開発していかなければならない中で壁になるのがインフラ部分。。普段の言語を書くのと違って概念的な部分からインターン生は学んでいるのであります。 なので、自分の復習の意味も込めて今日はプロトコルってなに?ってところからやって見ましょう。エンジニアをバリバリにやってる人は私の認識の間違いを指摘していただけると幸いです。 それでは行きましょう!竹本のエンジニアブログ!

プロトコルってなんぞや

そもそもプロトコルってなんぞやっていうのが一般人だと総意ですよね。 IT用語で調べてみると

  • 対象となる事項を確実に実行するために手順を定めた規定、取決めのこと。

  • IT用語では「ネットワークプロトコル」「通信プロトコル」などと使われる。 んーあまりイメージができない。 そこでみなさんがよく見かけるのだと、例えば弊社の運用サイトであれば

https://yourmystar.jp/

このhttpsの部分がプロトコルって言われる部分です。

httpってなに

httpとはHyper Text Transfer Protocolの略です。なんやそれ? Hyper Text とは簡単にいうと皆さんのパソコンに表示されるwebサイトのコンテンツです。パソコンからサーバと言われる膨大なデータから私たちの欲しい情報を選別して持ってきてくれるものに接続する際にhttp形式のものを持ってきてねというサインのようなものだと考えていただけるといいですね。webサイトを閲覧するときにはこのhttp形式か、httpより強セキュリティのhttpsなどを利用します。 この他ですとざっと以下のようなものもプロトコルの一種です

  • FTP(File Transfer Protocol) : コンピューター間でファイルのやりとりを行いたいときに使用するプロトコル

  • SMTP(Simple Mail Transfer Protocol) : Eメールなどを送信するときに使用するメール送信用のプロトコル

  • POP (Post Office Protocol) :  ユーザーがメールサーバーから自分のメールを取り出すときに使用する、メール受信用のプロトコル

みなさんのとても身近なところにプロトコルっているもんですよね。 普段耳にするけど実態がよくわからないIT用語ってたくさんありますが、調べてみると意外と面白い発見があるかもですよ! 以上今週の竹本のエンジニアブログでした!