ユアマイスター株式会社エンジニアブログ

ユアマイスター株式会社のエンジニアが日々徒然。

.bashrcとalias(エイリアス)を使って便利にスピーディーに

こんにちは!エンジニアインターンの土屋です!yourmystarで開発を始めてこんなにスピーディーに便利にできるのかと思わされる機能に出会ったり、教えてもらったりで、今日は「alias(エイリアス)」と「.bashrc」について、教えてもらった事と、調べた事をてらし合わせながら書きたいと思います。

.alias(エイリアス)とは。。。

長いコマンド名を短い名前に置き換えたり,指定するオプションをあらかじめ設定したりできます。 例えば…..

$ alias 別名='本来のコマンド'


alias cdy='cd ~/vagrant/data/yxxxx'
alias cdc='cd ~/vagrant/data/cxxxx'
alias cda='cd ~/vagrant/data/axxxx'
alias cdp='cd ~/vagrant/data/pxxxx'

このようにcdyとコマンドを打ち込んだらいちいち cd ~ と1回1回ディレクトリを移動しなくてもそこに移ってくれる便利なショートカットキーを設定できます。

alias設定の流れ

ここで「.bashrc」というものが出てきます。

そもそも.bachrcとは…..??

(ログインした後に画面上から)bashを起動したときに読み込まれる設定ファイル。 .bash_profile 内で読み込むように設定されているとログイン時にも読み込まる。
この.bashrcというファイルにaliasの設定を記述して行きます。

.bash_profile 内での .bachrc の設定
# .bash_profile
 
# Get the aliases and functions
if [ -f ~/.bashrc ]; then
        . ~/.bashrc
fi

homeディレクトリに .bashrc があったら読み込むと設定しています。
.bash_profileは ターミナルが起動すると読み込まれる ものなので、そのタイミングで .bashrc も呼んでもらいます。

このような感じで設定を進めて行き、実際の開発で利用しています!
もっともっと効率よくスピーディーな開発となるよう私自身も勉強していきたいと思います。
以上、土屋でした!