ユアマイスター株式会社エンジニアブログ

ユアマイスター株式会社のエンジニアが日々徒然。

インターンについて

自己紹介

はじめまして、エンジニアインターンの國丸です。 ユアマイスターで2016年の9月から、エンジニアインターン初号として働かせていただいています。 入ってから暫くは、あなたのマイスターのシステムの要件定義をやらせていただいて、その後開発チームに入れていただいて、新機能追加やバグ修正をしています。

今までプログラミングをお仕事としてしたことがなく、分からないことだらけで入りましたが、周りのエンジニアの先輩方に優しく指導して頂いたおかげで、最近はなんとか開発チームの一人として仕事を出来るようになってきました。

ユアマイスターの開発チームにいて僕が感じたこと

ここの会社に入って驚いたのは、とても裁量権が大きいことです。WEBサイトに追加する機能の要件定義から実装までさせてもらえることもあり、上流工程から下流工程まで直接関わることができるので、将来マネジメントをする際にとても役立つ経験をさせていだたいています。

また、創業初期のスタートアップならではのスピード感があり、チームメンバーはいつも粛々とコードを書いています。非常に厳しい締め切り設定の中、開発マネージャーの星さんを筆頭とする楽しいチームメンバー全員で、お互いに助け合い前に進んでいます。スピードを出す分、バグも通常よりたくさん生まれますが、バグの負債や技術的負債はすぐ返済するという文化があるので、日々前向きな気持ちで開発に取り組ませていただいています。また、他の人が読みやすいコードを書くという文化もあるので、他の方が書いたコードも非常に読みやすいです。 最近は、テストをきちんと書く文化も根付いてきて、生まれるバグの数も減ってきています。また、リリースの自動化や数値目標の掲示など、開発周辺の要素が強化され、利便性の高くモチベーションの保てる環境になってきています。

おわりに

優秀なエンジニアさん達と楽しく開発したいし、正しくコードの書ける一人前のエンジニアになりたい!という方は是非ユアマイスターに入ってみてはいかがでしょうか。